九州サイバーセキュリティシンポジウム 2020.3/19開催
九州サイバーセキュリティシンポジウム九州サイバーセキュリティシンポジウム

開催概要


名称 第1回 九州サイバーセキュリティシンポジウム
開催日/実施方法 ・講演:ビデオオンデマンド配信(2021年3月12日~28日)
・オンライン座談会:ライブ配信(2021年3月18日 18:00開始)
主催 九州セキュリティシンポジウム実行委員会
参加費 無料
募集人員 300名
お問い合わせ先 九州セキュリティシンポジウム実行委員会 事務局
E-Mail:メール問い合わせ

全体テーマ


九州から発進!
~地域に根付いたセキュリティ・コミュニティ形成を目指して~

 企業が保有する重要な情報やシステムを狙うサイバー攻撃は増加・巧妙化の傾向にあります。 最近では企業への直接の攻撃だけでなく、サプライチェーンの中で、セキュリティ対策の弱い箇所が狙われ、そこを足掛かりに被害が発生・拡大しています。
 このような脅威に対しては、産業界や社会全体でセキュリティ対策の底上げが必要です。 そのため、地域の企業、自治体、大学(学生含む)など産官学が連携してセキュリティ・コミュニティを形成し、継続的に取り組んでいくことが求められています。
 九州の産官学団体にとって重要かつ共通的な課題である「サプライチェーン・セキュリティ」と「人材育成」を今回のシンポジウムの主要テーマとし、多くの知見や事例を共有しながら理解を深めるとともに、議論・交流する場とします。


九州セキュリティシンポジウム実行委員会組織図
(2020年7月30日 現在)


組織図

九州セキュリティシンポジウム実行委員会委員一覧
(2021年5月19日 現在)

(※所属企業/団体名50音順に掲載)

委員長
尾家 祐二(国立大学法人九州工業大学)

副委員長
安田 幸弘(九州電力株式会社)
有水 俊彦(株式会社セキュアスカイ・テクノロジー)
三宅 康夫(株式会社ラック)

委員
阪口 経久(一般社団法人九州経済連合会)
杉井 弘嗣(EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社)
中村 豊(国立大学法人九州工業大学)
岡村 耕二(国立大学法人九州大学)
江川 哲也(株式会社QTnet)
原田 裕子(株式会社QTnet)
矢野 由紀子(株式会社サイバーディフェンス研究所/日本電気株式会社)
平原 隆(株式会社シーアイエー)
乗口 雅充(株式会社セキュアスカイ・テクノロジー)
大倉 千代子(株式会社セキュアスカイ・テクノロジー)
宮田 康(トレンドマイクロ株式会社)
上繁 義史(国立大学法人長崎大学)
飯川 知英(日本電気株式会社)
堀上 一也(株式会社BCC)
又江原 恭彦(株式会社ラック)
原子 拓(株式会社ラック)

広報
大倉 千代子

会計
安田 幸弘

監査役
杉井 弘嗣

ページのトップへ戻る